人々に喜ばれ必要とされる地域一番薬局を目指すクリハラ薬局 -健康情報-

ゲンキレシピ:鮭のスープごはん

野菜は大きめにカットして、食べ応えアップ
021 鮭に多く含まれるビタミンB6は、免疫機能の正常化に役立つことが期待されています。また、たんぱく質や脂質の代謝を促進する作用もあるとされているため、たんぱく質を多く摂取する食生活の人は積極的に取りたい栄養素の一つ。白菜には抵抗力を高めるとされるビタミンCが豊富です。

材料(2人分)

水…2カップ


 

酒…大さじ2


かつおぶし…1つかみ


 

塩…小さじ1


鮭…150g
  ごはん…300g
白菜…150g
  のり…適宜

しいたけ…2個


 

 

○調理時間:約15分
○エネルギー:1人分400kcal

03

作り方

1.

鮭は一口大、白菜は1.5cm幅、しいたけは薄切りにする。

2.

水とかつおぶしで出汁をとり、とった出汁に酒を加え、鮭、白菜、しいたけを煮る。

3.

白菜がしんなりしてきたら塩を加えて味を調える。

4.

どんぶりにごはんをよそい、上からたっぷり の鮭のスープをかけ、好みでのりを飾る。

クラスA 『ゲンキとキレイ』より

▲ページの先頭へ

Copyright © 2001-2008 クリハラ薬局, All rights reserved.