人々に喜ばれ必要とされる地域一番薬局を目指すクリハラ薬局 -健康情報-

夏バテ対策レシピ1


豆腐とささみのサラダ仕立て

○調理時間:15分 ○エネルギー:約190kcal(1人分) ○塩分量:約2.0g(1人分)

豆腐、鶏肉のささみに旬の野菜を加えた、夏らしい一品。食欲がわかないときは、みょうがや青ジソなどの香り食材を利用してみましょう。夕食のおかずのほか、めん類のおかずにも。

【もたれない夕食が快眠の秘訣】
豆腐や鶏肉のささみは、カロリーが低く、良質なたんぱく質を含む食材なので、ダイエット中の方にもおすすめです。また、油ものや肉は消化に時間がかかるため、夕食に食べ過ぎると睡眠を妨げることがあります。夜は消化のよい食材を選ぶのもポイントです。


■材料(2人分)

もめん豆腐…1/2丁
ささみ…3本
きゅうり…1本
なす…1個
みょうが…2個
青ジソ…3枚
しょうが…1かけら
塩…大さじ1/2

<ドレッシング>
サラダ油…大さじ1
酢…大さじ2
しょうゆ…大さじ1/2
砂糖…1つまみ

■作り方

(1)豆腐は軽く水気を切っておく。

(2)ささみはさっとゆでて冷水にとり、細切りにする。

(3)きゅうり、なすは拍子切り、みょうが、青ジソ、しょうがは千切りにしてボールに入れ、塩を振ってよく混ぜ、5分ほどおいておく。

(4)ボールにドレッシングの材料を入れてよく混ぜ、(2)のささみと(3)の野菜を軽く水ですすいでから水気をしぼって加え、全体をよく混ぜる。

(5)水気を切った豆腐を粗くくずして器に入れ、(4)を上からのせる。


健康情報の目次へ

38薬剤師のブログへ→「ニコニコ日記」

▲ページの先頭へ

Copyright © 2001-2008 クリハラ薬局, All rights reserved.