人々に喜ばれ必要とされる地域一番薬局を目指すクリハラ薬局 -薬剤師のブログ-index

レトロビルの絵本屋さん

皆さま、こんにちは~sign0201.gif
立春を過ぎて、少し寒さもましになりましたねっsign03.gif 暦って、結構あたるので本当に不思議。。

・・・とはいえ、他の季節に比べてまだまだお家時間が多くなりがち。

というわけで、本を買いに行きましたcar.gif えっと、子供(2歳半)のための絵本で~~す。

あい、到着~~♪



ビルの名前は知りません(読めません)が、1Fにミナ・ペルホネンが入っているおしゃれでレトロな建物です。

その5F。
「メリーゴーランド」(絵本屋さん)



ちなみにこの看板は絵本作家として有名な荒井良治さん作なんですって~。この方の絵は好きなので、妙にテンション上りました^^



そうそう、最近は大人向けの絵本などもあるとか。前にテレビを見てたら7000円の絵本が紹介されていましたよ!! すごいですよね~♪

ちなみにその本はここには置いてませんでした。



なんか絵本っていいんですよね~。CG丸出しのきれいな絵のものよりも、昔ながらの手描きでシンプルな方が好きです。

あ、ええ。子供ではなく、、僕が(^▽^;)



あっ、予想以上に長居してしまいました^^
で、買った本はこちら↓



案外ポップなものを選びました。
そうなんです。絵が気に入ったのです、、えっと、僕が(笑)
文章は椎名誠さんだったりする点もGoodgood.gif 寒い日はこの本を読んで過ごしたいと思います。

いい絵本ないかなぁ~と思われた時にここはおススメですよ♪
それでは、明日が皆様にとって素晴らしい日でありますように~sign0077.gif  
 
メリーゴーランド




より大きな地図で AKIRA’s Map を表示

▲ページの先頭へ

本の紹介『ペンギンのABC』 ペンギン基金

皆さま、こんにちは~sign0201.gif
今日、3月13日はいろんなイベントがスタートする日なんですよ~038.gif
ic_bud.gif京都市のイベント「伝統産業の日」
伝統産業の手仕事を間近で見られたり、作品の展示や着物フリマなどもあるそうです。22日まで。

ic_bud.gif「東山・花灯路」
東山あたりのお寺などををライトアップで飾る人気のイベント。幻想的な雰囲気が見れますよ。22日まで。

ic_bud.gif「洛中・洛外 風散歩」
いろんな町家が参加しているラリー。4軒を回って飲んだり食べたり買い物をしてスタンプを集めたら、4軒目でそのお店独自のプレゼントと交換できます。これは僕も行きたい!! 5月16日(日)まで。

←励みになります。
応援クリックよろしくお願いします。


さて、今日は土曜日なので本のご紹介ですpiyo_i_055_14.gif
ペンギンのABC「ペンギンのABC」
ペンギン基金

皆さん、ペンギン基金ってボランティア団体があるのって、ご存知でしたか?? ペンギン好きな人なら誰でも参加でき、会費なし、会員なし、専任なし、すべてボランティアというユニークなNGOなんですって005happy01.gif
今回紹介する本はその“ペンギンマニア”が集まって、寄付や研究費の助成を目的として出版されたものです。

執筆メンバーはそうそうたるもの。
Suicaのイラストで知られるイラストレーター坂崎千春のほか、ペンギン生物学者、ペンギン写真家、音楽家などなど。みんなで力を合わせたら「ええもんができる」の典型みたいになってます。

いわゆるペンギンの写真集とは一味も二味もちゃうsign0195.gif
もちろんかわいいペンギンの写真もふんだんに織り込まれていますが、ペンギンのイラスト、グッズ、カフェ、歴史、生態、、ペンギンに関するありとあらゆる情報が満載。

本の構成としては2ページ見開きで、だいたい1ページに写真orイラスト。もう1ページは担当執筆者の文章が。またこれがペンギンに対する愛情にあふれてるんですよね~confident.gif
例えばジェンツーペンギンの紹介ページ。

‐本書から引用‐
○オレンジ色のくちばし、ぽってりした体つきで、口紅をつけたお嬢さんのよう。
○海から上陸すると、まっすぐ走ってコロニーに帰ってくる(会社から寄り道せずにまっすぐ帰ってくる家庭的なお父さんのよう)
○激しいけんかはみられない。
○おじぎをよくしている。
○ヒナがまったく無防備に寝ている(カモメが狙っているにも関わらず!)
○寝転がって撮影をしている私にどんどん近づいてくる(とってもうれしい)

‐引用終わり‐

本当に好きなんやなぁ~って感じでしょ~paper.gif
僕みたいな、「時々ペンギン好き」みたいなんでも十分楽しめる本でした。
本屋さんで見かけられたらパラパラとめくってくださいな♪

クリハラ薬局・ニコニコ日記

それでは皆さま、よい週末を~sign0077.gif
他にも京都情報満載のブログがたくさんあります。
下のバナーをクリックして下さいm(_ _)m

▲ページの先頭へ

本の紹介『京の町家 丁寧な暮らし』 小島冨佐江(著)

皆さま、こんにちは~sign0201.gif
あのね、僕・・・バレンタインすぎた辺りからずっと歯が痛かったんです。。scissors.gif
ええ、そうなんです。 バレンタインをすぎた辺りから・・・scissors.gif
でね、「もうあかん」ってことで、今朝歯医者さんへ行ってきました。
じゃあ・・・「歯の磨きすぎです」って028.gif
どうやら歯の磨きすぎで、歯茎が傷ついてたみたい。 
先生にバレンタインすぎた辺りとか言わなくてよかった。
ま、2・3粒くらいでは虫歯にならへんわな、、そりゃ。

←励みになります。
応援クリックよろしくお願いします。


 

さて、気をとりなおして。
今日は土曜日なので本の紹介で~すpiyo_i_055_14.gif

京の町家 丁寧な暮らし「京の町家 丁寧な暮らし」
小島 冨佐江著

「町家カフェってやっぱり落ち着くよね~♪」って話を聞くたびに、町家って何なんやろか?と気になってたんです。

そんなとき、図書館でふと目に入り、借りてきたのが今回ご紹介する本です。
(ちなみにこの本は絶版になっているらしく、中古か図書館でしか手に入りません。。)

内容は京都の普通の町家に住む著者が、生活の工夫や四季折々を綴ったエッセイenpitu.gif
一口に京都に住むといっても、これだけ生活様式が違うのかと目ぇからうろこがポロリ。それから、ちょいちょい「家と暮らす」という言葉が出てきます。

この言葉に象徴されるように、本書を読めば読むほど、とにかく自分の家を大切に、丁寧に扱っておられるのがわかります。築100年以上の家といったら、いろんなところにガタがきて、修繕も大変でしょうが、そういったすべてを受け入れ愛されているのでしょうね。

また、最後の章では「京都の四季折々」とのタイトルで、1月~12月まで京都の歳時記をもとにしたエッセイがあります。歳時記好きな僕はこれが一番面白かったhappy02.gif
そうそう、最後に僕が気になった町家での生活様式shine.gif
‐本書より抜粋‐
ic_bud.gif家のこと
「窓は雑巾でふき取り、新聞紙で磨く」
「お座敷の床の間には、季節を少し先取りした掛け軸をかける」
「夏には衣替えと同時に、建具も入れ替える。ふすまを葦戸(あしをつかった風通しのよいもの)やすだれ、畳の上に網代(竹で編んだもの)」


ic_bud.gifおつきあいのこと
「お客さんを家に招く時は、手間ひまをかけて、お座敷を整え、お茶、お菓子、お祝いなどを用意する」
「よそのお宅を訪問する時は“じぶんどき”(食事の時間)をはずす。」
「和室で挨拶する時は座って行う」
「おつきあいはべたべたせず、ほどほどに」
‐終わり‐

僕は勉強になるなぁ~と思うところもあれば、じゃまくさ~って思うところもありました。皆様はどう感じられたでしょうか??

「京都・町家ぐらし」のぽんさんに、みんながみんなそうなのか聞いてみたい!!
ぽんさん、見はったらコメントたのんま~すヽ(*´∀`*)ノ

それでは皆さま、よい週末を~sign0077.gif
 

他にも京都情報満載のブログがたくさんあります。
下のバナーをクリックして下さいm(_ _)m

▲ページの先頭へ

本の紹介『てくてくはんなり散歩』 伊藤まさこ著

皆さま、こんにちは~sign0201.gif
あの~、報告があります。
やっぱりランキング2位になっちゃいました8327.gif せっかく応援して下さってるのに、申し訳ない気持ちでいっぱい。。
やっぱり勢いのある人はちゃいますね~♪

でもね、僕自身はそない落胆してるわけではないんですよ、エヘkao-a07.gif 理由は…こちら↓

乙羽さんから頂いたコメントより
「ほんとだ~っ 2位だ~
でも、いいって いいって♪
いいご縁の方が大切だって♪」


☆miracleさんから頂いたコメントより
「いろんな所にご縁があるって、人生の宝ですね☆

素敵な方々のご訪問を拝見していると、
私も幸せな気持ちでいっぱいになります(*^^*)」


その他にも、金曜日の晩にはブログを毎日見て下さってるお客さんがわざわざ来て下さり、「がんばって」とエールして下さいました038.gif
なんか…みんな温かい~naki.gif

これからも僕は僕なりにニコニコ日記をやっていきます。
そして一つひとつのコメント、応援クリックを大切にしていきたいと思います!! どうか、これからもよろしくお願いいたします!!←政治家か(笑)

←本当に励みになります。
どうぞ応援クリックよろしくお願いします。


 

では、今日は土曜日なので本の紹介で~すpiyo_i_055_14.gif
京都てくてくはんなり散歩『てくてくはんなり散歩』 伊藤まさこ著

先々週のサイクリング本の次は“散歩”。
伊藤まさこさんは知る人ぞ知る料理&雑貨スタイリストだそう。僕は存じませんでしたが028.gif
前に紹介した「うちの器」の著者 高橋みどりさんもその道の人気スタイリストでしたね。やっぱり女性誌に連載多くをもってると、人気でるのかもcatface.gif
 
ま、それはさておき・・・肝心の内容enpitu.gif
一言で言えば、
『数ある京都ガイドブックのエエとこどりした本』

なので、すでに京都のガイドブックを持ってはる人には物足らんのちゃうかなぁ~と思います。この本はその類をまだ持ってない人におススメpaper.gif
パラっとページを捲る…「あぁ知ってる知ってる。行ったことある。」の連続happy02.gif
例えば、北野天満宮、哲学の道、平安神宮
もうこのあたりからベタでしょ?あとはおなじみの黒豆大福のふたばさん、恵文社などなど。

しか~し!! それだけで終わらないのが、この人のすごいところshine.gif 「センスの良い丁寧な暮らしぶりが憧れと共感を呼んでいる」人だけあって、訪れる雑貨屋さんとかカフェなどはエエ感じのところばかりconfident.gif
例えば「ミナ・ペルフォネン」の店house.gif 服のブランドショップなんですけど、僕も好きなんですよね~。バリ高ですけど。。今はとても買えない^^

あと、一応、紹介されてるお店への散歩コースも載っています。これはあまり期待しないで下さい。あまり親切ではないから。この地図では迷うでしょう(笑)

てな感じですかね~an2-1.gif
というわけで、今回はどちらかと言えば、はじめて京都のガイド本を買う人におススメの本の紹介でした。

京都のみんなって、京都ガイドブックとか持ってるんやろか。。hatena.gif また教えてくださいね~(^_^)v

それでは明日が皆さまにとって素晴らしい日でありますように~sign0077.gif
 

他にも京都情報満載のブログがたくさんあります。
下のバナーをクリックして下さいm(_ _)m

▲ページの先頭へ

Copyright © 2001-2008 クリハラ薬局, All rights reserved.