人々に喜ばれ必要とされる地域一番薬局を目指すクリハラ薬局 -薬剤師のブログ-index

ドーナッツ屋さん



ドーナッツが大好きですheart.gif
これはニコット&マムさんのドーナツ。

チョコのやつは、黒糖のポンデリングを抜いて、今1番好きなんですhappy01.gif
油で揚げてはるはずなのに、全然油っぽくないとこがポイント。
卵を使ってないからか、自然酵母の力なのか分かりませんが、どちらかというと、ふわふわパンみたいなんですよ~♪



店構えも落ち着いてていい感じconfident.gif

「ニコット&マム」
(Doughnut Cafe nicotto & mam)
TEL:075-223-3630
地下鉄 烏丸御池駅1番出口より徒歩2分

平日 10:00~18:30
土・祝 10:00~18:00

日曜日休み



さて、もう一軒。
最近めちゃくちゃ話題のドーナツ屋さん。

昨年末にね、「ホホエミ」という京都の超人気のパン屋さんが休業されたのです。あんだけ雑誌にも紹介されてて、京都を代表するようなパン屋さんがなぜ?って感じだったのですが・・・。

実はオーナーがドーナツ屋さんを始めたいからという理由。
構想3年ですって!

それがこちらのお店

「ひつじ」(すみません・・・食べログのリンクです)



もうすでに超人気店になってはるみたい。
着いた時にガチャガチャってドアが開いて、「焼き上がりましたぁ~」って。

売れすぎて一時的に店を閉めてはったみたい029.gif
何にも知らない僕らはビギナーズラックでしたgood.gif 後からも次から次へと人がこられて…10分くらいで売り切れてましたよ。
また閉めるのかなぁ?
それは見届けてません。


さて、運良くゲットしたドーナツは揚げたてほかほか。
せっかくなので御所で食べることにしました。





こちらのドーナツは自分で粉を入れてフリフリするんですって。
変わってますね。

フリフリ~signparty0024.gif


お味は??

う~~ん、ちょっと油っぽいかな・・028.gif
けど、生地はホホエミを思い出させるようなふわふわモッチモチでしたsign03.gif

「ひつじドーナツ」
電話 075-221-6534
京都市中京区夷川通富小路北西角
10:00~18:00 日曜・月曜休み



2店とも近い距離にあるので、こんな食べ比べも楽しいですね。

皆さまはどっちが好みかなぁ~happy01.gif

僕はやっぱりこっちが好き。



それでは明日が皆様にとって素敵な1日でありますように~~sign0077.gif

▲ページの先頭へ

バレンタイ~ンヽ(´ー`)ノ


わ~~い、チョコだ、チョコ~~b_body_jump.gif

正式名は「チョコのテリーヌ」
口に入れた瞬間にとろけて、ビターチョコの風味が広がるんですよね~。
もうめちゃくちゃ美味しぃ~~sign03.gif

そしてなんと・・・こちら手・作・り♪
「お兄ちゃん」と呼んでくれる、まるでほんとの妹のような、妹の友達に作ってもらいました。



Mちゃん、ありがと~happy02.gif

で、手作り・・・ってことは??

本命~ヽ(´▽`)ノ

ではなく、
実は自分から「作って♪」とお願いしちゃいましたboy07.gif


きっかけを下さったのはマベリーノさんshine.gif
日々の食事や手作りのスイーツ、自家製のパンを紹介されているブログを書いてはる方です。特にご自身で作ってらっしゃるパンは酵母から選ぶこだわりよう。パン職人顔負けのパンたちが毎日のように食卓に並んでます。 ほんと、もうそれを見てるだけでも楽しい♪
パン好きの方はブログをのぞいてみて下さいhappy01.gif
ほんまにすごいから^^


そんなマベさんが前にUPしてらっしゃったのが、このチョコのテリーヌなんです。
作ってもらう事を話すと、親切にレシピまで教えて下さいました。
ほんとにありがとうございますね(^^)



年を重ねると、社交辞令的な要素たっぷりになるバレンタインですが、このように自分の食べたいものをリクエストして作ってもらうのっていいかもheart.gif
レシピも自分で調べて、なんなら作るのも手伝っちゃえ。
そっちの方が楽しめそうです。

ま、本来は奥さんに頼むべきなのですけどね(笑)
前に食べたMちゃんの作るデザートがとても美味しかったことと、妻はデザートよりもお料理専門なので…。



妻の手料理も最高です!(←フォロー丸出し)

ふふふ。
いつもありがとうね♪

さてさて、まだまだ寒い日が続いております。
どうぞ風邪など引かれないようお過ごし下さい。
ではではsign0077.gif

▲ページの先頭へ

菓子チェカ



皆さま、こんにちは~sign0201.gif えらく冷え込んできましたが、いかがお過ごしでしょうか。

僕は先日やっと紅葉を見てきました。今年はあまり色づきが綺麗じゃないって声もちらほらあったのですが、実際に目の前にすると自然が織り成す色彩に惹きこまれてしまいました。その様子はまたUPします。とりあえずは溜まってる分を先に…。

このブログも気づけば最近食べ物ばっかり028.gif
けどまあ、甘いものは別腹ということで・・・。

今回はお菓子sign03.gif ブログ「ありがとう人生」のさおりさんに教えてもらってから、ず~っと行きたかったお店へ。

『菓子チェカ』さん。



この看板に見覚えのある方は手作り市“通”ですね。
そう、よくジャムなどを売ってはったお店なんですって。今でも出店してはるんかなぁ。。
 

白を基調としたお店は、一階がテイクアウトスペース、二階でイートインできます。
 
 

できるのですが・・・
 
 



満員御礼~happy02.gif
本当は2Fのイートインスペースの雰囲気がめちゃくちゃ素敵なのですが、この日は断念。(2Fの様子はさおりさんのブログでご覧ください→こちら



まだオープンされて一年ちょっとなのですが、色んな雑誌などでも取り上げられ、とても人気のようでした。すごいですね。

ま、そんなこんなで今回はお持ち帰りhouse.gif  
 
僕はモンブラン。
 


甘さ控えめな大人モンブラン。下のメレンゲがマカロン風の食感で甘みが口の中に広がります。上のあっさりと下のもっちりが絶妙。
幸せな気分になれますconfident.gif  
 

そしてこちらは息子らのシュークリーム。



おのおの自分の取り分はがっちりガードしてたので、僕は食べておらず、この味はわかりません。聞いた話ではとにかく皮が美味しかったようでした。それにちらちら見ていたらバニラビーンズがキラキラ見えていました。今度はこれ食べよ♪
 
ここのお菓子は家で食べてもこれだけ美味しいのですから、いい雰囲気の店内で食べればもっと美味しいはず。今度は大雪が降った日にでも行ってみます。きっと人が少ないはずですからgood.gif
美味しい甘いもんを食べると肩の力が抜けて、ほっこりしますね。最近肩こりがひどい方にはこちらのお店がおススメですよ♪

とまあ、今回は素敵スイーツの紹介でした^^
それでは明日が皆さまにとって充実した一日になりますように~sign0077.gif
 
 

【おまけ】

お店からの帰り道。



遠くに見える動物園の大きな大きな“鳥かご”からは、和やかな鳴き声が聞こえてきました・・・とさ。
おしまいheart.gif 
 

『菓子・茶房 チェカ(cheka)』
京都市左京区岡崎法勝寺町25番地
TEL:075-771-6776
営業時間:10:00~19:00(無くなり次第終了)
定休日:月・火曜日

▲ページの先頭へ

ゴディバっす。

ねね、これ何のマークか分かります? 

 
そりゃ知ってますよね~(^▽^;)

そう、チョコで有名なゴディバ
ちなみに僕の男友達は“ディゴバ”と言ってました。
気をつけて下さい。

この前ね、デパ地下なんぞをブラブラ一人で歩いていたわけですよ。
ちょうど用事を済ませて気分もすっきり。
柄にもなく、家族におみやげとか買って帰ろ~ってねcoldsweats01.gif
そしたら見栄えのいいアイスを発見sign03.gif これはブログ向きなんちゃう?ってヨコシマな考えも手伝って、見るべきものを見てなかった・・・。

「すみませ~ん、これ4種類を一つずつ下さい」

「4つですか?ありがとうございます。

えっと、2184円になりま~す。」

「え!? そんなに・・・。 あぁ、じゃあ1個で・・・・」と言おうと一度は心に決めたんです。決めたんですけどね、後ろにいい香りがするご婦人が待ってらっしゃったので…

4つ買いました028.gif
じゃ~ん



どうですか、見栄えよくないでしょうか(笑)
やらしい話ですけど、1つ 546円です。

中はこんな感じ。


 
想像以上に小さいですcoldsweats01.gif 
 

包丁を取り出してきて切り口を撮る!
 



割れた・・・アハハ028.gif
え、味??
そりゃもう、めちゃくちゃ美味しかったですよsign03.gif やっぱりチョコは美味しい。 

それにね、お店の方はい~っぱいドライアイスを入れてくれてはったので、風呂場で紅白歌合戦の練習とかできましたgood.gif ゴディバ、最高!

あ、ちなみに息子にも1個あげたら、300円分くらい残しよりましたわ(笑)
やっぱり子供へのおみやげは、ヒロタのシューアイスか551のアイスキャンデーで十分ですね。

ではでは、明日が皆様にとって素晴らしい日でありますように~~sign0077.gif

▲ページの先頭へ

Copyright © 2001-2008 クリハラ薬局, All rights reserved.